台湾旅行に行くならぜひチェック!おすすめ観光都市、離島!

台湾 九分.jpg

日本人が大好きな台湾。気軽に行ける海外として大人気ですよね。

台湾の人たちも日本人が大好きなので、とても親切にしてくれます。中国圏でも一番行きやすいエリアではないでしょうか。でもまだ行ったことない人は、実際どんな場所があるのか知らない人も多いと思います。それで、今回は台湾旅行に行くならぜひおすすめの都市、海が綺麗な離島をご紹介します!アクセス情報もご一緒にお伝えしますね。

まずはちょこっと豆知識

台湾の共通語は中国語です。でも日本人にはとても優しく、タクシーの運ちゃんや小さな店の人も片言の日本語で話しかけてくれます。私も何度か行きましたが、優しさを感じれてうれしかったのを覚えていますよ。気候は年中温暖で、治安もよく、食べ物もおいしいです。そして何より安い!財布に優しいのはうれしいですよね。

<スポンサーリンク>



①台湾に来たらまずはここ!台北市
taipei-taiwan-2057818_1920.jpg
台湾に行くならまず来るのが、ここ台北(たいぺい)市ですよね。桃園国際空港までの直行便に乗って一っ跳び、東京(成田)からなら4時間です。そこからバスで1時間くらい、電車だと快速で30分ほど乗れば台北市の中心部に着いちゃいますよ。お勧めは渋滞もなくスムーズな移動ができる電車です。2017年3月に開通したばかりでピカピカな電車に乗れます。価格も160円と格安!
101階建て508メートルもある台北のランドマークタワー「台北101」。天然のラジウム温泉として日本人にも人気の「北投温泉」。中国の歴史的重要文化財の多くを展示している「国立故宮博物館」。台湾のおいしいものを安く食べたい!お買い物をしたい!という願望をかなえてくれる「夜市」などなど。みんなの夢をかなえてくれる魅力いっぱいの観光スポットが目白押しです!
②よりディープな台湾を楽しめる!高雄市
heart-of-love-river-in-kaohsiung-1885958_1920.jpg
台湾第二の都市、「高雄」。台湾の南の方にある都市ですが、台北から新幹線に乗れば1時間半ほどで行けちゃいます。日本から高雄への直行便もあります。成田、関西、福岡など、いろんな都市から直行便が出ています。そしてLCCも就航しているので、セールを利用すればびっくりするような安い値段で行けちゃうことも!台北に行ったことがある人は、直接高雄に行っちゃうのもアリですね。
台北よりもディープな台湾を楽しみたい方にお勧め!港町なので、新鮮な魚介類を楽しめるのも魅力です。夜市でお得にエビや貝などの新鮮魚介を楽しみましょう。夜景がきれいなロマンチックな川「愛河」はカップルにお勧めのデートスポット。エキゾチックな建物が池に浮かぶ「蓮池譚」も台湾の雰囲気を楽しめるスポットです。特に夜が魅力的な高雄、ぜひお楽しみください!
③千と千尋の神隠しの世界が楽しめる!九分
台湾 九分.jpg
台湾北部にある山間の町、九分。2001年に公開されたジブリ映画「千と千尋の神隠し」の世界観を体験できると日本人に大人気のスポットです。台北からタクシーで1時間弱、バスでも1時間半くらいで行けちゃうので、日帰りでさくっと行けちゃうのも魅力です。料金はタクシーだと片道1000台湾ドル(4000円ほど)、バスと電車だと、片道100台湾ドル(400円ほど)で行けちゃいます。節約した人にはお勧めですね。
九分は夕方から夜がおすすめです。一番人気は、阿妹茶酒館(アーメイチャージゥグァン)。まさに千と千尋の神隠しに出てきた温泉の雰囲気!ゆばーばがいそうなお茶屋さんです。そこでゆっくりお茶を飲みながら九分から見える景色を楽しんでください。ほかにも、タロイモ団子のお汁粉や、南国のフルーツを味わうのも楽しみ方の一つですね。
④台湾の歴史を感じるならここ!台南市
97692a4c7e0599fe5f8e8b052483e2fb_m.jpg
台湾旅行というと、台北や高雄のイメージが強いかもしれませんが、古都「台南」は台湾グルメ発祥の地と言われる古い町で、昔から海外旅行客に人気のスポットなんですよ。一年中温かい台湾らしい気候を楽しめます。アクセスは台北から新幹線に乗れば、1時間40分で着いてしまうので便利です。
お勧めスポットは、台湾最古の学校の建物である「孔子廟」、オランダ統治時代の要塞「安平古堡」などの歴史を感じれるスポットです。古都「台南」の雰囲気を楽しめます。また、世界三大泥湯の一つ「関子嶺温泉」で天ねん泥パックをするのも人気ですね。もちろん、ほかの都市と同じように、夜市で台湾B級グルメを楽しむこともできます。

気軽に行ける台湾は、魅力がいっぱい!
d5070aec30896c2269bf2798aa1bee25_s.jpg
いかがでしたか?台湾の魅力をかいつまんでお伝えしました。今すぐ行きたくなっちゃうスポットばかりでしたね!

王道の「台北市」
よりディープな台湾を楽しめる「高雄市」
千と千尋の神隠しの世界が楽しめる「九分」
台湾の歴史を楽しむなら「台南市」

安く、早く、手軽に行けちゃう魅力いっぱいの台湾、今度の週末にちょっくら出かけてみるのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする