注目エリア①若者の集うエリア「小寨(シャオジャイ)」

IMG_6358.JPG
西安の中でも特に若者の集まるエリアがここ。
「小寨(シャオジャイ)」
西安中心地の「钟楼(ジョンロウ)からすこし南に行ったところにある。
地下鉄の「小寨(シャオジャイ)駅」があるのでアクセスはとても便利だ。
今日は友達が駅直結のデパート「赛格国际购物中心」で買い物に行くというのでついてきた。
「购物」はショッピング、「中心」はセンターの意味。だから日本語に訳すと「賽格国際ショッピングセンター」。
「小寨(シャオジャイ)基本情報」

アクセス :地下鉄2号線「小寨(シャオジャイ)駅」を降りてすぐ。
ポイント:ショッピング おいしい食事 人間観察が楽しい
お勧め度 :★★★★☆
いや~ほんとだ。若者がいっぱいいて活気がある。30代のおじさんも元気がもらえそうだ。
特に夜は仕事が終わってから来る人も多く人でごった返している。
IMG_6357.JPG
ここの名物は、1階から6回まで一気に行けるエスカレーターだ。少し前まで中国で一番長かったとか。。
うん、確かにすごく長い。
そのエスカレーターに乗って6階までいいくと、着くのはレストラン街だ。タイ料理や広東料理、ステーキなどの洋食もある。そして西安で唯一の日系レストラン、「丸亀製麺」もここにはある。
そう、日本料理店はいくつかあるのだが、本当に日本に本店があって、こっちに支店を出してくれているのは、西安ではまだ丸亀製麺だけ。もっと来てくれればいいのに。
IMG_6349.JPG
西安のデパートはなんか暗くて、ごちゃごちゃしてて、いいイメージはなかったが、ここはけっこう精錬されている感じがする。
「ユニクロ」や「無印良品」なんかもあって、こっちですんでいる日本人にはうれしい。
おしゃれな「ZOOカフェ」もある。ここでコーヒーなんか飲みながらゆっくりするのもいいだろう。
IMG_6352.JPG
地下二階に行くと、おいしそうな食べ物を売っている小さなお店がずらりと並んでいた。鶏のから揚げやマンゴージュース、おでんみたいなものや肉夹馍(ロージャーモー)という中国版のハンバーガーまでいろいろだ。
ちょうど時間が6時過ぎくらいだったので、思わずおなかがなった。
「食事にしようか、、、」
即答でOK。
友達お勧めの「リャンピー」と「広東煮」を食べた。
その店舗情報はこちら「七品 香豆腐」
うん、うまい!
おなかも満たされて、ショッピングを楽しんだ。
ここにはいろんな人がやってくる、人間観察もとても楽しい。そして中国人は、人から見られることをあまり気にしないようだ。こちらがじーーーっと見ていても気づかない人が多い。
これが日本だったらすぐに目が合って気まずい思いをするだろう。
実際中国で人間観察に慣れてしまうと、日本へ帰った時に人をじろじろ見たいようにするのにするのが大変だ。
あんまりよくないことだとは思うが、やっぱり楽しい。
人目を気にせず、いちゃいちゃするカップル、鼻をほじる女の子、地べたに座って携帯をいじるおじさんなど
いろんな人がいる
自由の国、中国!
充実したショッピング施設、おいしい食事、人間観察を楽しめるスポット、「小寨(シャオジャイ)」
みなさんもぜひ立ち寄っていただきたい。

スポンサーリンク
関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする