生麺キングダム地元民が買う生麺2人分25円!で料理してみた~♪

IMG_20170912_122908.jpg
さすが麺の街。
歩いて3分の市場(生活圏には大抵ある)には生麺屋さんが何か所かあります。
餃子、ワンタンの生皮などと一緒に、その場で作って売られています。
機械で作ってるんですが、その日そこで作りたて新鮮な麺がずらーり。
数えてみるとざっと麺だけで11種類。
まるで板前ずしのネタかのようにずらーりとならんでいます。
緑色のほうれん草麺はここにはなかったけど、近くの店にはあった。
麺を買いに来たお姉さんは、ショウゴンメン1元とロンシューメン1元と言って買っていきました。
お店のおじさんは慣れた手つきで麺を選んで一元分さっと計って売ってる。
お姉さんの買ったショウゴンメンがちょうど今日食べたい太さだったのでショウゴンメンをバンジン(250㌘)で1.5元(25円)のお支払。夫と二人でバンジンがいつもちょうどいい。
にしても、さすが麺キングダムやっすーい~。
さっそくお昼に三合一(さんふーいー、3つの味が一つの麺の上にのってる夢のような麺。西安ではめちゃオーソドックス)で作ってみました!レシピも公開中♪
イケ麺ブログライター夫の新婚妻による麺料理〜〜
材料はこんな感じに。
IMG_20170912_123021.jpg
これが生麺、手工麺(しょうごんみえん)ちなみに中国はめんはみえんと発音します。
IMG_20170912_124107.jpg
野菜はホタテ貝柱の粉で農薬落とししてます。
でもここの野菜は新鮮で本当美味しいしいです!
お肉は魅惑の五花肉(ウーファーロウ)(私のお腹もそろそろウファーロウ〜♪)
このひとかたまりで8元。
IMG_20170912_122214.jpg
三段腹いや五段腹とも言えるこのお肉を。
皮もついてるけど夫が好きじゃないので削ぎ落として捨てます。
多すぎるのでこの半分も使わないでいいかな。
IMG_20170912_124424.jpg
麺を茹でてるあいだに具を炒める。
①しーほんしーじーだん(トマトたまご炒め)
IMG_20170912_125049.jpg
油にネギ生姜で香りが出たところで炒り卵を作り、同じく油ネギ生姜にトマトを炒める。オイスターソースだけで軽く味付け。取り出しておいた卵を上から加えて軽く混ぜると卵の色がきれい〜
②焦がし香り肉(慌てててちょっと焦げただけ(笑)
油ネギ生姜肉!を炒める。塩少々だけで味付け
IMG_20170912_125057.jpg
③油ネギ生姜肉+きのこセロリ茎だいたい炒まったらセロリの葉、味付けは酒、白だし(液体)にんにくらーじゃお(にんにくと塩、1日干してある生唐辛子をミキサーで作った特性ジャム)、オイスターソースで味付け。
IMG_20170912_124631.jpg
最近オイスターソースと白だしペアの味がうまいと気付いてハマってます。
IMG_20170912_125042.jpg
麺が茹で上がった〜
みてみてこの白い麺〜つやつやもちもちふっくら〜
IMG_20170912_125502.jpg
茹でて冷水で水切ったチンゲン菜を飾って、ゴマふって出来上がり〜☆
なんか雑な盛り付けだけど~^^
できたよ〜
IMG_20170912_130108.jpg
イケ麺夫の反応やいかに!?
んんーん!!!ん〜〜
と夫がうなってるあいまに
IMG_20170912_130556.jpg
こりゃほんとにおいしーーよ!
美味しいいい!!と自画自賛。
すみません
おいしいいいー
IMG_20170912_130540.jpg
麺つるつるでどんどん入る〜。
味絶妙〜美味〜予想以上〜
ブログのために写真撮っててちと麺がのびたきがするけど、はりきって作ってよかったです。
ちなみに今日のお昼代は
麺25円
肉64円
野菜卵64円ぐらい
合計153円/二人分でした〜。1人77円☆★
はりきって具をいっぱい入れたから3人分は食べれたかも。
外で食べれば一人14元ぐらいとすれば、二人で464円ぐらいだから311円の節約〜^^いえいいえーい。
ちなみにうちは夫が食後の片付け担当^^だからイケ麺なんです♪ありがとねー、よろしくねー。私のお腹もそろそろウファローウ♪(リピート)
イケ麺夫の妻ブログでした〜再見ざいじえん!

スポンサーリンク
関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする