西安でのバス、地下鉄の乗り方。超まとめ!

路線バス.jpg
おもに2つ方法がある。
①バスカードを買う
②毎回現金で払う。
1バスカード:バス、地下鉄両方使えるカード
買う場所 西安銀行(バスカードを買えますよ、という表示のあるところ。全てではない)
     地下鉄の駅(これがおすすめ。自動販売機で買える)
バスツアーで全部団体で動く時は必要ないが、2,3日自由行動するならバスカードが絶対おすすめ。
2現金
・バス
西安のバスは先払い。現金での払い方はバスによって違う。
①ほとんどのバスは、お金を直接機会に入れる。値段はどこまで乗っても同じ。ほとんどのバスが2元。たまにエアコンがついてないバスが1元の時があるが、最近はほとんど見ない。
②小さめのバスでたまにある、お金徴収の専用の係員が乗っていて、目的地を行ってお金を払う。特に市内中心部から郊外に行くバスに多い。目的地によって値段が変わるため、中国語が必要になるからちょっとレベルが高め。
・地下鉄:券売機があるのでそこで買う。
目的地をぽちっと押して、お金を入れると、一回限りのカードが発行される
注意点:
・紙幣のお金は使えないことがあるので硬貨を準備しておくとよい。
 上海など海側の地域では、1元などの小さいお金は硬貨が主流だが、西安はまだ紙幣が主流。
詳しくは別の記事で写真付きで説明してます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする