上海、寧波で観光~①「まずは列車で上海へ出発」

今日から日本へ帰る旅路の始まりです。
途中で上海と寧波によって遊びまわってから帰ろうかと思います。
では早速西安の鉄道駅から列車に乗りたいと思いま~す。
西安駅の中を散策してたら2階にレストラン街を発見!
IMG_6923.JPG
おいしそうなものが売ってたので、そこで車内で食べる食事を買いました。いわゆる「駅弁」みたいなやつですね。
何を買ったのかって?それは食事タイムまでのお楽しみ♪

<スポンサーリンク>




私の乗る列車は「Z94」。
電光掲示板で「Z94」を探して待合室に向かいます。
IMG_6922.JPG
見つけました。

相変わらずの賑わいようですね。きれい目な感じの人もいれば、いかにも田舎から出てきた!って感じがプンプンする人たちもいます。なぜか「尿素」と書いてある袋にぱんぱんに荷物を入れている人も発見しました。丈夫な袋なんでしょうね。

待っていると大行列が動き出したので、改札が始まったことに気づきました。一斉に人が動き出します。ほんとに中国は人が多い!

今回は、西安から上海までの15時間の寝台列車の旅。310元(5000円くらい)で行けるのでとても安いです。

列車に乗り込み、なんとか自分のベッドを見つけてほっと一息つきました。

IMG_6950.JPG

今回は3段あるうちの真ん中の段です。感覚が低くて90度には身を起こせませんが、もたれかかれば座れるので、まあいいかな。

そして列車がうごきだす~♪15時間の旅の始まりです。

走ること15分ほど。西安の高いビル群はあっという間になくなり都市部とは全く別の風景が広がっています。
CIMG1417.JPG
CIMG1429.JPG
CIMG1428.JPG

ほんとに西安は栄えてるのが中心部だけなんだな~。
そして、、、お待ちかねの、、、お食事タ~~イム!は次回に続く

スポンサーリンク
関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする