上海と寧波で観光~⑧寧波で食べる!ワンタンと点心と餃子

寧波で引き続き、グルメを楽しみます。
夜ご飯は、ワンタンと点心です。
ワンタンはこんな感じ
IMG_20171004_223326.jpg
乾燥えびとわかめが入った海鮮風味のスープです。さっぱりとしてガンガン食べれちゃいます。
こちらは包子。
IMG_20171004_223321.jpg
中身は豚肉と風味付けのニラです。西安のように中国の香辛料「五香料」などで味付けがしていなくて、とても食べやすいのが特徴。これもおいしかったですよ。
粉物はおなかにたまって、満腹感が心地よいです。
宿泊施設に帰って、幸せな気分でそのままぐっすり寝ました。
そして!

<スポンサーリンク>




次の日のお昼も引き続き寧波のグルメを食します。
やってきたのは餃子屋さんです。でも看板をよく見たら東北地方の餃子みたいで、寧波の名物ではありませんでした。
せっかく友達が案内してくれたところだし、細かいことは気にしない!
料理が運ばれてきました。
IMG_20171005_120902.jpg
餃子に、「凉菜」と呼ばれる冷製でいただく前菜、ちょっと中華料理も混ざっています。東北の餃子は西安の真珠餃子と違って、大き目で平べったい形が特徴的です。
キノコ、白菜、ニラ、などいろいろな味を頼みました。
うん、この東北餃子もおいしかった!
ワンタンや包子に餃子と、気づいたら昨日から粉ものばっか食べてますね。おなか周りが気になる、、、なんて気にしてたらおいしいものは食べれない!気にしない気にしない!
ということで、お昼からは寧波の観光スポット、「南塘老街」へGO!
次回へつづく

スポンサーリンク
関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする