西安観光をもっと楽しく!⑤変な日本語を見つけよう

西安観光には、ガイドブックには載っていないマニアックな楽しみ方があります。西安在住の私がその方法をご紹介していきますね。

その一つは、「変な日本語探し」です!

<スポンサーリンク>



西安には上海や北京のように日本のものがまだまだ多く届いていません。しかし、多くの若者たちは日本に大きな憧れにも似た感情を抱いています。そこで日本語の書かれたものをおおく見かけるのですが、その多くは直訳したり、聴いた音で適当に訳しているものだったりと変な日本語がたくさん!そんなおもしろ日本語を街中でたくさん見かけます。
そこで、私ぺキチンが街中で見た変な日本語の一例をご紹介していきます。
039.JPG
「スパイダーマン」と書きたかったんでしょうけど、「スハイドメン」か~ちょっと惜しかった。
060.JPG
よく見ると微妙に違う!「SUNSUKI」となっています。この方、「SUZUKI」のバイクがほしかったんでしょうね。
※随時追加していきます。
ぜひ皆さんも、西安観光にきたら、変な日本語を探してみてください。
<スポンサーリンク>



関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする