ほっぺたの内側が痛い、でも虫歯じゃない、これって何?

口内炎.jpg

ここ最近、ほっぺたの裏が痛み始めました。
「歯が痛いわけじゃないから虫歯じゃないし、いったいどうなっているんだろう。」
ということで、ほっぺの裏が痛む原因、対処法をまとめてみました。
<スポンサーリンク>



○蓄膿症
風邪や花粉症などで発症するのが蓄膿症。ほほの裏、骨の辺りが痛むようになります。
☆対処方法
耳鼻科に行く
○ほほの筋肉痛
寝るとき,歯ぎしりしたり、歯を食いしばる癖があるなら、頬が筋肉痛のような状態になっているかもしれません。
☆対処方法
歯ぎしりを改善する。枕を高くしたり、飲酒をやめたりすることができる。
歯医者に相談する。
○顎関節症
骨が痛かったら、顎関節症を疑う必要があります。あごの関節がずれてしまっていて、口が大きく開かなかったり、口を開けようとすると耳の奥からこつこつ、かくかくと音がしたりするのが特徴。
ストレスや疲れ、かみ合わせの悪さなどが原因です。
☆対処方法
歯医者に行ってみてもらう。
かみ合わせをよくする。
ストレスに対処する
○根尖病変
歯の根っこに膿がたまってしまうことでおこる根尖病変。歯の根幹治療をした所にばい菌が入って膿がたまってしまう。根幹治療をしたことのある人はその疑いがある。ひどい時だと長期間の治療が必要になる。
☆対処方法
歯医者さんに診てもらう
いかがでしたか?
ざっと挙げてこんなものでした。当てはまるものがあったでしょうか?
私の場合。そういえばつい数か月前に、虫歯で根幹治療をしたばかり。
げ、もしかして最後の根尖病変かも、、、しれない。
それは困った。西安で歯医者に行くのはちょっと怖いし、次日本に帰った時に行ってみるしかないか。
ということで歯医者に診てもらうことにします。
スポンサーリンク
関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする