トラブル多そう?「Trip.com」(旧シートリップ)の評判と口コミは?

「Ctrip」(シートリップ)というサイト
(最近日本語サイトの名称がTrip.comに変わりました。使い勝手は同じです)

「中華圏のホテルに関しては、めっちゃお得に予約できる!」
「他サイトよりも5000円も安く泊まれた!」

なんて話も聞きます。

でも、Trip.comを運営するのは中国の「上海携程商务有限公司」という会社。中国の会社ということで、いろいろ不安に思う方も多いのではないでしょうか?

安いのはいいですが、いろいろトラブルに巻き込まれてせっかくの旅行が台無しになるのはいやですよね。

そこで今回は、「Trip.com(旧シートリップ)」を実際に使ってみた人がどうなのか?いろいろ人が書いたブログなり、サイトなりを調べてみました。ほかの人たちの生の声を見てご自分で判断していただければと思います。

<スポンサーリンク>



「マイラーズ」

まず紹介するのは、旅行関係の情報を提供してくれているこのサイトです。

こんな記事があったので紹介します。(下のリンクから飛べます。)
「中華圏で圧倒的な安さを誇る旅行予約サイト「Ctrip.com」でホテルを予約してみた。」

「シートリップ」についての内容をまとめてみるとこんな感じ

・サイトやカスタマーサービスは日本語に対応しており、円決済での支払いも可能。
・ポイントやクーポンも充実
・ANAやJALとも提携しており宿泊でマイルを貯めることもできる。

などと書いてあります。

そして実際に泊まった人の声が乗っていました。

この方は台湾の温泉リゾートホテル「グランドビュー リゾート北投」に泊まったみたいですが、トラベルコちゃんよりも5000円もお得に予約ができた!と喜んでおります。(トラベル子ちゃん49270円→シートリップ44803円)

(4万円代のホテルに泊まっちゃうなんて、すごいリッチな人ですね、、、)

予約は無事に済んだようですが、旅行直前にシートリップから電話があったようです。「予約したホテルは宿泊日まで工事をしているが構わないか、もし気になるならキャンセルしてほしい」とのことでした。

そして「夜も工事をするのか」と聞いたところ、ホテルに確認してもう一度電話をかけてくれ、「工事は夕方で終わる」ということを教えてくれました。

とのことです。

どうでしょうか?

日本のネットサイトでも「工事中で音がうるさいかもしれないけど大丈夫ですか?」なんて聞いてきたり、こういうフォローをしてくれるところはなかなかないので

「シートリップ」やるじゃん

って感じじゃあないですか?

では、次のサイトを見てみましょう。

「Ctripからの予約は要注意」

ヤホーの検索でこれを入れると最初に出てきたのがこの記事でした。
シートリップ注意.png

皆さんもよく使うトリップアドバイザーの口コミです。なにを「要注意」なんでしょうか。すごい気になります。

これはシルバーウィークに、シートリップで香港のホテルを予約した人のようです。こんな感じですね。

シートリップ口コミ2.png

内容をかいつまんで説明すると、

・夕食の予約をホテルにしたら、「宿泊の予約記録が見つからない」と言われた。
・予約確認書を添付して返信
・当日まで何の連絡もなく
・当日いくと「予約が入っていない」
・シートリップに電話しても「分らない」
・明日のチェックアウトまでに「シートリップが支払わないならあなたが払え」とカードでギャランティさせられる。
・1時間後に解決

ということでした。

なんとか解決したらしいですが、実際自分だったらほんと冷や汗もんですね。これはちょっと嫌ですね。

では次を見てみましょう。

「ずさんで悪質極まる中国の旅行サイトを許さない!」

こんなブログもありました。なかなかインパクトのある題名です。またしても「シートリップ」の悪口を書いている記事なのかなーと恐る恐る見てみると、、

内容はこんな感じでした。
・この人はシートリップを使って16年ほどになる
・一回も不自由に感じたことはないからよく使う。

とのこと。ああ、そうなんだ。

じゃあ「ずさんで悪質極まるサイト!」なんて書いてたのは何だったのか。。。と思ってさらに見てみると、それはもう一つの中国のサイト「去哪儿(ちゅーなーる)」という予約サイトのことでした。

トラブルをまとめるとこんな感じ。
「去哪儿(ちゅーなーる)」で飛行機のチケットを数人分予約しておいたが、二重で支払いをすることになってしまった。
・同時に同じ名前とIDカードの番号で同じ日時の同じ便のエアチケットを重複して予約購入でき、さらに発券し決済できるというサイトのシステムのバグが起きていた。
お金の返却を求めると「チューナール」は渋ってブーブー言っていた。
・二日間の交渉の末、ようやく片道分の航空券代が帰ってきて、もう半分は結局帰ってこなかった、、、という。

二日間も交渉した、なんてすごい頑張ったようですね。でも結局片道分しか返ってこなかったなんて残念です。

余談ですが、最近私の友人もこの「チューナール」でずさんな対応に合って困ってました。みなさんも要注意です。

シートリップでのトラブルを未然に防ぐ簡単な方法

いかがでしたでしょうか?

とりあえず3つのサイトから口コミを紹介してみました。

他にもいろいろ口コミを見てみましたが、「問題が起きたことなんてない。」という人が多く、ゴクゴクたまに「予約がされてなかった。」という人がいるみたいです。

それはちょっと怖いですが、対策方法はあります!

それは、予約がされているかどうか事前に確認のメールをすること。シートリップは日本語対応なので、そのままメールすれば日本語でメールが帰ってきますよ。私もいつもちょっと不安な時はなんでもメールするようにしています。

でもやっぱりシートリップで予約するとダントツに安いことが多いし、少しの手間で一泊数千円とかお得に旅行ができるのであれば、私ぺきちんは「シートリップ」にこれからもお世話になろうかな~と思いました。

だって一日数千円なら3,4泊すれば、1万円も違ってくるんですよ。

みなさんはいかがでしょうか。

おまけ:「Trip.com」で予約すると実際にどれくらい安くなるのか?都市別に検証した記事まとめ

下にあげられている都市のホテルを「Trip.com(旧シートリップ)」で調べ、トリップアドバイザーの値段と比較してみました。中には一泊5000円~7000円以上も安いホテルもあってビックリ!(ΦωΦ)

これから中華圏への旅行を計画の方には必見です!

中国-北京  上海  西安  広州  成都  武漢

台湾-台北  台南

   香港 マカオ

<スポンサーリンク>



関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする