回族が作るほうれん草麺を頂いてきました「回坊人家·菠菜面」

今日やってきたのは、西安でも西南のエリアにある大型ショッピングモール。

近くには西北工業大学とか、電子科技大学とかの学校が多いエリアですね。

すごく久しぶり。

なんか心なしか雰囲気変わったな~と思ったらショッピングセンターの名前変わってる!

ちょっと来ない間にこんな変わるんだ~と時代の流れの速さをしみじみと感じていたら、

おなかが空いてきました。

ううーん。この近くに食べるものはいっぱいあるが、今日は何食べよう。

と浮浪者のようにさまよっているとこんな看板が目に飛び込んでくました。

おお、「清真」のほうれん草麺か。

清真とは最近日本でも大人気、「蘭州ラーメン」に代表される回族のお店です。どこに入っても安定の味を提供してくれるので、ぺキチンも大好き。

おお、清真とほうれん草麺という二つの好きなものがコラボしているのは珍しいからちょっときになります。

ということで入ってみました。

<スポンサーリンク>



なかはこんな雰囲気。

こじんまりとしたお店でこぎれいですね。

開店してまだ間もない感じです。

時間がちょっと早かったのかまだあまりお客さんは入っていない様子。

暖房器具が電気のストーブしかないので、回族の家族(らしき人たち)がその周りを囲んで温まっています。

メニューはこんな感じ

普通の「蘭州ラーメン」よりはシンプルですね。

では早速お目当てのほうれん草麺を注文。今回は小椀にしました。

実はさっきあまりにもおなかが空いて、道端でパンを買い食いしてしまったのです。まあ、あれはあれでおいしかったですが、写真を撮るの忘れて、ショック!

また次回買ったときにご紹介します。

ということでやってきました。「清真のほうれん草麺」!

おおー、見た目は色鮮やかでおいしそうです。

具材もいっぱい乗っていてお得感がありますね。

しかもてっぺんに乗っている牛肉の角煮が迫力満点。存在感を感じさせます。

大快牛肉面(大きい塊の牛肉麺)と書いてあるだけあります。

下の方にもやさいのぶつ切り、定番のトマトと卵の炒め物、そしてニラでしょうか、緑が鮮やかできれいですね。

そして一番下からは鮮やかなほうれん草麺が出てきました!

では、いただきます!

パクっ、ズルズル、モグモグ。

おお、これはおいしい。

麺は堅めの湯で加減でコシがあります。好みによりますが、個人的にはもう少し柔らかい方が好きかな。でもおいしい。

ほうれん草の香りがほのかにする(気がする)。そして何より、緑色のものを食べれているから栄養がありそう、という安心感。

引き続きズルズル

味付けはシンプルに塩とお酢と醤油と、味の素的なものも入ってそうです。塩気が強いですが、嫌になるほどではなくほど良いです。

そして上に載っていた卵がいい感じでまろやかに全体をまとめてくれています。

主役の牛肉をパクリっ

うん、歯ごたえはありますが、しっかりと肉の味がしておいしい。噛めば噛むほど味がしみでてきます。これぞ清真って感じですね。

へ~こんなスーパーの裏にこっそりとやっている割においしいじゃん。

麺を最後まで平らげて

ごちそうさまでした。

ふ~食った食った。幸せ~。

この麺を食べた後のおなかにくるずっしり感がこちらに来てから本当に気持ちよく感じるようになったんです。

ではまた、おいしい麺屋さんに出会えるのを楽しみに。

ぺキチン。

☆「回坊人家 大块牛肉面 手工菠菜面」基本情報
ジャンル:麺料理
営業時間:10:30-22:00 
 定休日:春節の時期
電話番号:(029)89651578
  住所:西安市碑林区延康东路
アクセス:市バス駅「电子科技大学」駅から徒歩3分 
     市バス「太白路立交」駅から徒歩10分

<スポンサーリンク>



 

関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする