西安最強最安クラスのB級グルメ、「ジャガイモバーガー」を食べてきました。

今日は西安市内の北の方「龙首原(ロンショウユエン)」のあたりにやってきました、すると、なにやら人が並んでいるお店が。それは西安で大人気のB級グルメ「ジャガイモバーガー」のお店でした。中国語では「土豆片夹馍(トゥドウピエンジャーモー)」となります。

時間は午後5時すぎ。小腹も空いてきたことだし、いっちょ試してみるか、、、

と並んでしまいました。

<スポンサーリンク>




注文したのは、普通のジャガイモバーガー(6元)、そして卵と海苔のスープ(4元)。

この組み合わせが王道です。二つ食べても10元(約170円)で収まるのでお財布にも優しいやつらです。

ほんとファーストフードのお店って感じで、窓口で注文したら隣の窓からもらいます。車にのらないドライブスルーですね。だったらウォークスルーか。


ブレブレで見にくくてすいません。
まあそんなことはさておき、やってきました。こんな袋に豪快に入っています。

思ってたより巨大です。ジャガイモバーガー!
そして卵海苔スープ。アツアツのスープはこの寒い季節にはありがたいです。

お店の店内には席のスペースも用意されていたので、そこで早速いただきましょう。
まずはジャガイモバーガーから。

おお~、ジャガイモに付いたトロっとした濃厚なタレが何とも言えない刺激を与えてくれます。もちろんこっちの人たちが大好きなしびれる辛さがたっぷり。ゴマペーストかなにか入っているのか、舌触りはちょっとざらっとしていて濃厚です。塩気もちょうどよく、うん、これはうまい。

お次はスープをいただきます。

うん、これはまたあっさりタイプ。エビのだしと塩のシンプルな味付けに卵が入ってまろやかな味わいになっています。辛くてしびれるお口が癒される~。これは快感です。

でも辛いもの食べた後ってスープの熱さが異常に熱く感じますよね。要注意です。最初は「うわ、あつっ!」ってなりました。

そんなこんなであっという間に完食!

しびれる辛さの濃厚ジャガイモバーガーを堪能しました。

ごちそうさま!

<スポンサーリンク>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする