「スピードラーニング中国語」を最安価格で買う方法!

中国語学習のおすすめ教材「スピードラーニング 中国語」

・まずは聞き流すだけでOK。
・辞書もテキストも必要ない
・塾に通わなくていい
・自分のスマホやタブレットですぐに受講開始できる

など魅力がいっぱいでチャレンジしたいな~と言う人も多いのではないでしょうか。

でも何といっても高い!(ToT)/

セットを全部買うと15万円近くなってしまいます。

一対一の家庭教師ならまだしも、聞き流すだけのCDにそれだけの値段を払うのはちょっと、、、ですよね。

そこで今回は、「スピートラーニングを最安値で買える方法」と「自分に合うかどうかお得に試す方法」をご紹介したいと思います。

最安値で買う方法

それはズバリ、、、

「中古で買う!」です。

今ではオークションやフリーマーケットサイトが数多くあるので、そこで掘り出し物を見つけてお得に手に入れる、ということが当たり前になってきました。

いろんなものが「ほとんど使っていないのに要らなくなった」という理由で売り出されているものはとてもきれいで新品みたいなのに、半額かそれ以下で買えちゃう、なんてこともザラにあります。

「新品じゃなきゃいやだ!」

という人はあれですが、そこまで細かいことを気にしない人はぜひ考えてみてもいい選択肢だと思います。

しかも今回ほしいのは服とか靴とかじゃなくて、「スピードラーニング中国語」。本とCDですよね。

なので一回使った人が前にいても、自分には合わないと思ってそんなに聞かずに売りに出しているかもしれないし、新品同様のものが出ていたりもします。

結構使っていても本がよれっとなっていたりするだけでそんなに学ぶ効果には影響しません。

それなのに、普通に買うと15万近くする「スピードラーニング中国語」のセットが、すべてそろって2万円以下になっていることもあるんです!

それならちょっと見てみるだけでも価値があると思いませんか?

が、ここで問題です。

少しでも安いものを見つけたいのですが、オークションやフリマアプリをすべて見て回って一番安い値段を探すのって、けっこう面倒ですよね。

ヤフオクとかアマゾンとか、メリカリとかラクマとか、そういう系のサイトって今はいっぱいあります。

でもできるだけ多くの情報からいいものを選びたい!

という思いでいろいろ探していましたら、、とても便利なサイトを見つけました。

いくつかの主なオークション、フリマ―ケットサイトを一括で検索できるサイト「オークファン」です。

ここに無料で会員登録をすれば、次のことができます。

・過去6ヶ月までの落札相場の検索

・ヤフオク、楽天フリーマーケット「ラクマ」、「Amazon」など国内のショッピングサイト検索

・欲しい商品がメールで通知される検索アラート機能

今回のお買物に限らずこれから中古品でなにか掘り出し物を見つけるときなどに利用することができるので、会員登録をしておくだけでも損はないと思います。

無料会員登録はメールアドレスとパスワードを入力するだけなのでとっても簡単!

お得なお買物にぜひお役立てください。

このオークファンで実際に「スピードラーニング 中国語」を調べてみましたが、

ありましたよ、、2万円下で買えちゃう中古品がザックザク。

オークションやフリマなので、そのタイミングでいいものがあったりなかったりですし、もし出たとしても早い者勝ちですぐになくなってしまいます。

ぜひ今すぐご自分の目で確かめてみてください。

オークファンはこちらから↓
様々なオークションやフリマサイトから一括検索できる便利サイト!「オークファン」

自分に合うかどうかまずは試す方法

「スピードラーニング中国語」は中古を買うか、新品を買うか

でもその前に、この勉強スタイルが自分にあっているかを試してみたい!という方も多いと思います。

そこでおすすめなのが、10日間の無料お試し期間を利用することです。

この無料の期間以内に返却すれば、無料でスピートラーニング中国語を体験できちゃいます。

この10日間を使って

・スピードラーニングの勉強法は自分に合っているか
・自分の生活スタイルにあっているか?
・1週間の生活サイクルの中でどれくらいの時間聞けるのか

などを調査してください。

そのあと、これは自分に合うと思ったら新品購入でもいいし
新品を買うのが高く感じたらとりあえず返却して、中古を探すのもよし
合わないと思ったらほかの教材を探すのもよし

いろいろ選択肢が広がると思います。

こんな方法も使って賢いお買物をしてください。

スピードラーニング楽天公式販売サイトはこちらから↓
スピードラーニング中国語 1〜16巻セット 「聞き流すだけ」から始める中国語教材

↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする