中国語学習初心者におすすめの参考書と勉強法をタイプ別にご紹介します!

中国語を勉強したい。

でも自分に合った勉強法や参考書が分からない。

という方はぜひ参考にしてください。

タイプ別にあなたに合った方法や参考書をご紹介します。

一つ選んでやってみてもいいし、組み合わせるとさらに効果が抜群な方法です。

あなたはどのタイプ?

①まずは中国語が自分に合っているかどうか知りたい

中国語ってどんな言語なの?
自分に合っているの?

という方におすすめなのはズバリNHKの中国語講座です。

テレビとラジオでレベル別にいくつかやっています。

・NHKの中国語講座のメリット

①とにかく無料で気楽。
②自分のレベルに合わせて番組を選べる。
③そして興味深い動画と一緒に学べるので楽しみながら勉強ができる。

NHKのテレビ番組、ラジオ番組の情報はこちらから

②机に座るのは好きじゃない。

机に座って勉強だと長続きしないからやだ

という方におすすめはこれ

スピードラーニング中国語です。

勉強法は、とにかく空いた時間に聞く!

スマホやミュージックプレーヤーに入れておいて、空いた時間にひたすら聞きまくってください。
日本語→中国語の順にワンフレーズづつ流れるので、意味を確かめながら一つ一つ学ぶことができます。

最初は何を言っているか全然わからない

なんだかちょっとづつリズムがつかめるようになる

単語がちょっとづつ聞き取れるようになる

そんな感じで進歩が徐々に現れてくるのでとても興味深い体験ができると思います。

・スピードラーニング中国語のメリット

ただひたすら聞くだけだから気楽で長続きしやすい。
赤ちゃんが学んでいくように中国語が身につく。

・スピードラーニング中国語のデメリット

ちょっとお金がかかる。

そう。

スピードラーニングってちょっとお金がかかるんですよね。

いろんな払い方があるんですが、32巻の全館を払い終えるには13万円くらい必要になります。
とてもじゃないけど、初級の段階でそんなの無理、、、

と思った方はこちらの記事を参考にしてください。びっくりするくらいスピードラーニングを安く手に入れる方法を紹介しています。
「スピードラーニング中国語」を最安価格で買う方法!

③だれかに教わるよりもとりあえず自分で1冊本を読んで勉強したい

もともと読書が好きな方は、本を一冊じっくり学びたい、という方も多いと思います。

そんな方におすすめはこちらの中国語の参考書。


Why?にこたえるはじめての中国語の文法書

これでもかっていうくらい細かい説明が書いてあり、読みごたえがあります。

ただ中国語の文法だけじゃなくて中国の文化風習も学べるので、私ぺキチンもお気に入りの一冊です。

まとめ

いかがでしたか?

タイプ別におすすめの勉強法、参考書をご紹介しました。

言語の勉強は何といっても根気がいります。

でも進歩を自分で感じられた時、中国の方とおしゃべりで来た時は本当にうれしものです。

これからのグローバル社会、ビジネスにおいては英語の他に中国語も必須言語になってくるかもしれません。

今から初めて損はないと思いますよ。

がんばってください。


目次に戻る

<スポンサーリンク>



関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする