《2018年8月1日の天気》ここ最近西安の気候がおかしい!

7月に入って40度を超す「猛暑?」「酷暑?」な日がつづいておりました。体感温度は50度くらいにも感じます。昼間に家を出るのは自殺行為と感じるほどです。

日本は湿気があるので「サウナみたいに暑い!」っていう人がいますけど

こっちの熱さは言うならオーブンの中に入っているようです。

湿気の少なめな酷暑で、肌が焼けていく感じ。

でもここ数日、異常気象が起きています。

今日もさっきまで太陽が照っていて

あ~づ~い~

って感じだったのですが、

次の瞬間見る見るうちに空が暗くなり、急に雨が降ってきたんです。

しかも普通の雨じゃない。

豪雨、そして風も強くて嵐みたい!

雨もすごいんですが、風もすごくて外の木がグネングネンとなっています。

もう雨が打ち付けて外が全く見えません。

写真じゃ伝わりにくいかもですが、ほんとすごい雨です。おまけに雷までなりだしました。

私ぺキチンは家の中にいたので大丈夫だったんですが、外にいる人たちは大慌てで走っています。

ああかわいそうに。

西安の人は天気予報が雨とかでもあまり傘をもって出歩かないので、ほとんどの人が傘を持っていません。基本この時期は雨が降らないからです。

でも今年は違っていました。

ほんとここ数日毎日のようにこのゲリラ豪雨があります。

1時間もすると雨も風も次第に弱くなり、落ち着いてきました。

西安に遊びに来ている日本人旅行客の方は大丈夫だったかな~、と心配です。

ここ最近来ている人は、ぜひ天気予報をみてあやしかったら傘をもってお出かけください。

そして空が急に暗くなってきたら、急いで近くの建物に避難してください。

スポンサーリンク
関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする