西安ギャラリー「家の中はどんな感じ?」

西安市内で家を借りようと思うと、ほとんどが20階建てや30階建ての高層のマンションになります。

それだけ聞くと「お~、なんかいい生活してるね~」って感じに聞こえるのですが、

その実態は、みなさんが予想するようなものではないと思います。

ということで、家探しの時に撮った写真をどんどん載せていきます。

西安の家の中はどうなっているのでしょうか?

家探しの重要ポイント、トイレとシャワールーム。西安の家はだいたい、トイレとシャワールームがセットになっていて、こんな感じ。

リビングがとても広ーい家でした。でもソファーのクッションが異様に汚くてゲンナリ。。

日差しが良く入って明るい部屋ですね。

このキッチンはさっぱりしていい感じです

シャワールームはカビだらけ、、、うーんこれは掃除で何とかなるレベルではないな。

ほこりがすごくて、この家は何年も人が住んでいないんだろうなーと言った感じでした。

この家は、とにかく暗かった。。。

やたらとりっぱな勉強机がありました。

く、暗い、、、

西安で一番びっくりしたのは、水回りの設備の簡素なことと言ったらありません。こんなふにゃふにゃの管を使っているので、水漏れなんか日常茶飯事に発生します。ほんと疲れる。。。

今すぐにでも壊れそうな洗濯機がつながっている水道。

いかがでしたでしょうか?

住んでみたい家は見つかりましたか?もしあったらぜひ西安に来て家を借りてみてください。笑

スポンサーリンク
関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする