西安ギャラリー「1935」-インスタ映えNo.1の新スポットを発見!

西安に最近できた(というかまだ正式にはオープンしてなくて作りかけなのにすでに公開してしまっている)

という新スポット「1935」に行ってみました。

そこでとった写真をどんどん載せていきます。

行った日は3月末でしたが、天気が良くてとても気持ちよかったですよ~。

入り口付近にはドーンと「1935」のモニュメントが写真スポットになっています。

反日活動で活躍したという人らしい(;’∀’)。。。

おもしろいロボットもいました。どんな関係があるのか、興味深いです。。

ゆっくり中国茶を飲める空間が。でもここで飲んでも人にじろじろ見られそう。

昔ながらのレンガ造りの建物を再現しています。うまーく取ればとってもインスタ映えする写真がとれそう!

<スポンサーリンク>




こんなガラス張りのレストランで、みんなに見られて優越感に浸りながら食事をすることもできます。

ブリキのモニュメントがあっちこっちに

フルーい昔の工場の雰囲気がプンプンしますね。

カフェ的なものがちらほらオープンし始めています。

ココには何かが入るのか、、、まだ空っぽでした。

カフェではギターの歌の生ライブを聞きながらコーヒーを楽しめます。

レンガ造りの壁に描かれた昔の絵です。以外にリアルで面白いですよ。国営百貨店の割には小さいですね。

「科学技術は第一の生産力」と書いてありますが、まだあんまり生産できなさそうですね。

若い女の子たちも写真撮影に夢中でした。

おしゃれなレストラン、ラウンジ、スタバもあります。

スタバの中は広々としてゆったりできました。

おしゃれなお茶セットや

ドリップコーヒーのセットが売っていました。値段もお手頃な感じで、西安のお土産にもいいかもしれませんね。

いかがでしたか?

西安のインスタ映えナンバーワンスポット「1935」でした。

また面白い写真とか撮ったらどんどん載せていきますのでお楽しみに。

<スポンサーリンク>



関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする