「ブログ記事の書き方の手順」結局何からやればいいのか分からない!という方はこちら。

Yahoo!やグーグルで

「ブログ 書き方 手順」とか
「ブログ 書き方 方法」とかで調べると

いっぱい検索結果が出てきて何を見たらいいか分からないですよね。

どれも分りやすく書いてあるし、いい記事なんですが

言ってることが違ったり
やる順番が違ったり

もう!どれが一番いい方法なの!?とお困りではないですか?

私も以前同じ苦労をしました。((+_+))調べれば調べるほど何が何だか分からなくなる。
もう抜け出せない迷路に迷い込んだ感じです。

ではそんな時はどうしたらいいのか。

まず、いったん記事を読むのをやめてください。
そして落ち着いて、読んだことをじっくり考えてください。
それらの記事には、必ず共通部分があるはずです。

いろんな記事にある共通部分を見つけてください。

「共通している」ということは読まれる記事を書くにあたって本当に大切なことである!ということです。
その重要な部分、エビの頭の味噌のような、濃厚なエキスの部分を探してください。

そしてそれを箇条書きにしてノートかパソコンにメモしておけば、ポイントを押さえた記事の書き方ステップが見つかるはずです。

そして私が実際にそれをやってみました。

たくさん記事を読んで
いろいろ迷って
もうなにがなんだか分からなくなって

でも立ち止まって
よく考えて

学んだ中から
エビ味噌のような
カニ味噌のような
濃厚なエキスを搾り取りました。

これから、その努力の結晶

「読まれるブログ記事を書くために必要な必須のステップ」を分かりやすく、順を追って説明していこうと思います。

ブログ記事の書き方の手順で困っている人のお役に立てたら幸いです。

これは決して楽な方法ではありません。でも、この手順を1から順番にやるかどうかが、あなたのブログの収入に大きな影響を及ぼします。

これまで1記事30分とかでもし書いていたのであれば、そのやり方はとりあえずやめてください。
稼げる、読まれる記事をかくのはそんなに簡単なことではありません。
もし、しっかりと記事を作りこみたい、という思いのない方はココでこのページを閉じてください。

でも実際にこの記事を読んでいるあなたは、今までいろいろ記事の書き方を調べておられ「しっかり学びたい」と思っておられる方だと思います。そんなあなたなら、このステップを一つ一つこなしていくことで素晴らしい記事を書くことができるようになるでしょう。

ではこれから、本当に読まれる記事にするには

何を考え
何をして
どのように書けばいいのか

一つ一つ手順を詳しくご説明いたしますのでしっかり読んでいただければと思います。

ここではまずは大まかな流れを説明し、そのあとで一つ一つ具体的な手法を紹介します。
この記事を読みながら一緒にやっていきましょう!

チング―流 ブログ記事の書き方ステップ

以上10のステップがあります。

げっ、そんなに多いの?もうこの時点で自分には無理だわ

なんて思ったそこのあなた!
無理じゃないですよ!

これは頭の賢さとか、知識の豊富さとか、人並外れた文章のうまさがは必要ありません。
そういうのがない普通の人でもコツコツやればできることだからです。私も、もう何度投げ出しそうになったことか。
というかこの記事を書いている今も、ちょっとめんどくさくなっています。

でもね、、

ちょっとした粘り強さ、コツコツやっていく辛抱強さ
なんかがあれば達成できますのでどうぞここはひとまずだまされたと思ってやってみてください。
そしてこれは最初のうちは時間がかかりますが、慣れてくると結構スムーズにできていきます。

では一つずつ簡単に見ていきましょう。

ステップ①記事の目的(ゴール)を明確に決める

まずは何について書くのかを決めます!これは一番大事なことです。

山登りをする時には、まずはきちんと目的地を決めないと迷子になってしまいますよね

ブログ記事もまず記事を書く目的(ゴール)が見えていないのに、記事を書き始めては内容がブレブレになり、結局何が言いたかったの?みたいな記事が出来上がってしまいます。

そうならないために、

何について書くのか
だれにあてて書くのか。
どんな目的で書くのか

をはっきり決めることが必要です。

では、どんな風にして決めるのか、このステップで詳しくお伝えしますのでがんばりましょう。

ステップ②情報収集する

情報収集をしましょう。
これには、まず

その紹介する内容について理解すること
そして、読者の方がその内容に関するどんな悩みを持っているか

を調べます。

まず、紹介するサービスや商品を理解しなければ、魅力的な紹介はできないでしょうし、魅力的な記事にはならないでしょう。
その魅力について知り、「紹介したい」という思いを持つことも重要なポイントになります。

では悩みを調べるとはどういうことでしょうか?

そもそも読者の皆さんはどんな目的でインターネットの検索機能を使うのかを考えてください。
というかあなたはどうですか?なぜGoogleとかYahoo!で検索を使ってこの記事を読んでいるんですか?

「ブログ記事の書き方が分からない!」
という悩みを解決するために「検索」し、答えがありそうな記事を見つけてクリックした、という感じかと思います。

そう

記事を読んでくれる読者の皆さんも

何かの問題の解決方法を知りたい
気になっている商品について調べたい、

などの悩みや疑問の解決方法やほしい商品についての詳しい情報などを求めて検索するんです。

そういう「疑問や悩みにこたえる記事」というのが、読まれる記事の基本になります。

なので、まずはその疑問を詳しく調べ悩みを知ることが必要になるわけです。そうすれば紹介するものに関係する多くの人が抱く疑問を知って、その答えを記事の中で述べることができますよね。

それはとても魅力的な記事、役立つ記事になっちゃうことでしょう。楽しみですよね。

ステップ2では、

紹介するものやサービスに関する情報の調べ方
そして悩みの正しい調べ方

を紹介するので一緒にやっていきましょう!

ステップ③検索キーワードを考える

Googleの検索で上位表示されるか、に大きく影響されるのがこのキーワード選定です。

ここでみんなに見ていただけるかが変わってきますので重要なステップですね。めんどくさく感じるステップですが、何とか我慢して頑張りましょう!

多くの人に検索されるけど、競争の激しくない検索ワードを見つける方法を伝授いたします。

ステップ④タイトルをつける

人と同じで、ブログ記事も中身(内容)は重要ですが、ぱっと見の外見(タイトル)も大事です

タイトルが興味を引くものだと

お、ちょっと見てみよう

ってなりますよね。

見た人を引き付けるタイトル、なおかつ検索されて上位に表示されるタイトルをつける方法をステップご紹介します。

ステップ⑤記事の全体の構造を決める

家を作るときには、まず設計図を引いてから建設に取り掛かりますよね。

ブログ記事も同じです。

悩みを調べて、情報を取り入れて、上位表示できそうなタイトルを決めたら
いざ記事に参る!
とやりたくなるんですが、まずは記事全体の構造・枠組みを決める必要があります。

商品紹介の記事も、役立つ情報をまとめた情報系の記事も決まった法則があります。
その法則のっとって記事の構成を決めて書けば、だれでも人を引き付ける魅力的な記事を書くことができます。
ステップ⑤で詳しく説明しますので、楽しみにしておいてくださいね。

ステップ⑥記事の出だしとまとめ、小見出しを書く

記事を書くのにも順序があります。

まずは出だしとまとめを書いて、最初と最後を締めておきましょう。それから小見出しを書きます。

そうすることで記事全体がだらだらなる事をさけられます。

特に出だしの部分はそこでその記事を読んでもらえるかが決まりますのでとても重要です。

人を引き付ける出だしを書くにはどうすればいいのか、詳しく説明します。

ステップ⑦小見出しに沿って書く

では本文を書いていきます。すでに小見出しが準備されていますので、そのテーマに沿ったことを書いていけばよくなり、ここの作業はスムーズにいくことでしょう。

しかし、この部分も検索結果の上位表示をするため、また多くの人に読んでもらうために押さえておかなければいけないポイントがあります。

これを知っている人と知らない人では大きな違いが生まれますので、ぜひしっかり学んでください。

ステップ⑧書きながら、疑問に思ったことをさらに調査する

本文を書いていると

「あれ、この読者はこのワードについて知っているだろうか」
「ここを詳しく説明すれば役立つんじゃないだろか」

とふと疑問に思うことがあります。
というかそういう思考がとても大事です。
そういう時は積極的に調べて、脚注みたいな感じで説明したりして小見出しを一個増やしたりして調整しましょう。

より情報量が多く、みなさんに役立てていただける記事にするコツを伝授しますね。

ステップ⑨最後チェックをする

最終チェックをしましょう。

誤字脱字だけでなく、表現が分かりやすいか、句読点が自然な箇所に入っているか、内部リンクがきちんとなっているかなどをチェックする必要があります。

ステップ⑨では、最終チェックに必要なチェックリストをご紹介するので、それを全部クリアできていれば完成です!

ステップ⑩記事の投稿をする

ではいよいよ、あなたの作った渾身の作品が世に出ることになります。
時間をかけて書いたし、苦労もしたので、かわいいわが子が旅立っていくように思えちゃいますよ。笑

ではいざ「公開」!

と行きたいところですが、

ちょっと待った!

記事を投稿するのもちょっとしたコツがあります。

これを意識するだけで、アクセス数が全然変わってきますので、ぜひチェックしてください。
簡単なことなのでこのコツを見逃していたらもったいないです。そこんところをこのステップ⑩ではお伝えします。

では最後の最後まで気を抜かずに、しっかりとしたステップを踏んで投稿して下さいね。

まとめ

いや~やっとおわりましたね。

こんなこたくさん!?

と思われたかもしれません。

そうなんですよね~。

特に自分の詳しくないジャンルのことを書く時には、この情報収集に時間をかけないといけないので、ほんとに時間がかかります。というかかける必要があります。

ネットで調べればすぐに出てくるような内容を書いただけではもちろん読む価値を与えることができないですからね。

このステップを一つ一つ行うことによって、立派なサイトに仕上がりますので、どうぞ頑張ってください!

では、次の記事から1~10までのステップではどんなことするのか1つづつ具体的に説明していきます!
読みながら一緒にやっていきましょう。

まずはステップ①「記事の目的を明確に決める」


目次に戻る

スポンサーリンク
関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする