パソコン1台あれば世界中どこでもOK!ネットで仕事をしながら海外生活する3つの方法!

私ぺキチンもそうでしたが、

海外生活しながらインターネットで仕事をしたい!という方は多いと思います。

パソコンとネット環境があれば地球上のどこにいても仕事ができる環境ってとっても魅力的ですよね。

実際、そういう方は最近どんどん増えているようです。

どんな方法があるのかそれぞれのメリットデメリットを合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

ネット上のお仕事紹介所に登録して仕事をもらう。

・メリット
とっても簡単な仕事も見つかる

・デメリット

仕事を自分で見つけなきゃいけないので、長期の仕事が見つかるまで安定しない

仕事の単価が安い

自分でブログやサイトを作って収益を得る。

・メリット

パソコン一台でとこでも生活できる。

海外在住の日本人として発信できる情報がある。

・デメリット

やっても収益が上がるかは不確定。

1年以上毎日のように記事を書いても、収益が思うように上がららないこともある。

収益が上がった時の税の申告などが面倒。

輸入転売

・メリット

物価が安い国(中国や東南アジアなど)そして日本に近い国にいれば、簡単にできる。

ブログやサイトなどに比べて、稼ぎやすい。

・デメリット

日本に協力者が必要。(Amazonなどの配達サービスを利用すれば可能)

売れる商品を探すのに苦労することもある。

売れないと在庫がたくさん余って損をする。

収入が上がった時、税の申告などが面倒。

まとめ


いかがでしたでしょうか?

パソコン一台で自由に海外で生活するための方法を3つご紹介しました。

実際に私ぺきちんは、3つとも行っていたり、過去に実践した経験もあり、現在は海外での生活を楽しんでおります。

またそれぞれをどのようにうまくやっていくかに関する体験談を交えた記事も書いていきたいと思いますので、興味のあるかたはぜひご覧ください。

みなさんも、パソコン一つで海外に飛び出してみませんか?

スポンサーリンク
関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする