Oh!門司港!なんてロマンチックなレトロなんだい?

お久しぶりぶりです。 や〜久しぶりに日本に帰ってきましたよ〜 引き続き、ペキチン西安生ガイドをよろしくお願いいたします♪ ...

広島2泊3日を終えて、立ち寄った門司港(もじこう)レトロ(福岡県)をブログに綴りたいと思います!

広島駅から大分市までは高速、車で約5時間

今回は九州と本州(中国地方)を繋ぐ橋、海門海峡の福岡側の麓、門司港で宿泊しました〜

高速道路に大きく門司港レトロ

門司港レトロってなんぞや?来てみてびっくり!おすすめ立ち寄りスポットなのでぜひブログに綴ってみたいと思います♪

到着はもう日も落ちてしまった7時ごろ、

海の最高立地にあるプレミアホテル門司港に到着!

ちょっと海の船の中のようでもあるレトロな雰囲気で、海側の部屋は大きな窓から望める夜景も素敵!

ホテルの周りには昔の建物がライトアップされています

1917年 大正6年に建てられた旧大阪商船ビル、無料見学スペースも少しあり、わたせせいぞうギャラリーやオリジナルグッツの販売も。

歩いてすぐの門司港駅のライトアップは、なんとも雰囲気のあるたたずまい!

駅?!と驚くほど、中にはレトロ雰囲気に同化されたスターバックスや昔のまま残された手洗い場など、ノスタルジックな空間です。

小さい頃ディズニーランドでシンデレラ城を見た時のトキメキを思い出しました。

駅構内にはレトロに雰したスターバックス

昔のままを残した手洗い場など。

名物と言われる焼きカレーを弁当で、また門司港地ビールを買って、部屋の窓辺から海の夜景を見ながらいただく。イケ麺夫はコンビニで辛麺(カップ麺)とヒカキンがおすすめしてたというネギトロ巻きを購入

駅構内のファミマではもじこうTシャツも販売

焼きカレー 。。オーブンでチーズや卵などをのせて焼いたカレーという感じで味はイメージどうりでした!

食後も海辺を散策、友達とカップルと、結構遅くまで人がいて楽しんでいる人がちらほらいます。

ゆるキャラ じーも も発見。

次の日、台風一過もあり、快晴の海は爽やかな風心地

毎日700隻が運航されるというだけあって、いろいろな船が次から次へと通っていき、眺めているのも楽しい。

それにしてもときめく海辺のレトロ感もあるホテルでした。

昼間の門司港駅

ただただ海辺でのんびり

ベンチでゆっくり過ごすのもおすすめです。

ぜひぜひ行ってみてくださいね〜♪

関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする