【2018年版】西安旅行の必需品チェックリスト!+必要なものと必要じゃなかったものまとめ

出典:タダピク

西安旅行を計画したけど、実際何が必要で、何がいらないんだろう!?と思っておられることも多いと思います。あれもこれもバッグに入れて荷物がいっぱいになってしまうのも重くて大変ですよね。

それで今回は西安旅行に持っていくべき必需品のチェックリストをご紹介します。それプラス、私が実際に経験して持っていってよかったものと要らなかったもの、現地でサラッと買えるからたくさんはいらないものなんかもお伝えしますね。

必需品

□パスポート(写真ページのコピーも一枚)
□中国元
□旅行かばん(スーツケース)
□クレジットカード
□マスク(PM2.5用と薄いやつ)
□ビザ(滞在期間が15日を超える場合)
□衣服類

・女性
□女性用品
□化粧品

・男性
□髭剃り用品

必需品の項目はどれもだれもが思いつくかとおもいますが、いくつか補足しておきます。

・「マスク」については個人差があると思います。私的には必需品です。西安は特に海から離れている内陸気候で乾燥しています。空気が綺麗な時期もこの「乾燥」にのどがやられてしまい、のどが痛くなってしまうことも多いのです。ぜひ持っていくことをお勧めします。

西安旅行におすすめのマスクはこちらから

・「クレジットカード」は予約の時に必要ですね。現地支払いの時もクレジットカードがあると便利ですし、持っているだけで海外旅行保険がついているカードもあり、何かあった時も助けになるので必須です。

おすすめのクレジットカードは無料で海外旅行保険がついてくるこちらのカード↓


・「ビザ」は短期の旅行では必要ないですが、中国に入る日から出る日までが15日を超える場合観光ビザが必要になりますので注意が必要です。不法滞在でブラックリストに載ったり、×が一つついちゃうなんていやですよね。そうならないためには二つの方法があります。

①15日を超える前に香港やマカオなどに出てもう一回戻ってくる。
②旅行へ行く前に観光ビザ(1か月や3か月)をとる。

です。海沿いの都市を旅行するなら①が簡単でいいですが、西安などの内陸を汽車で旅行したい、となるとちょっと隣の外国に出る、なんてこともできないので、事前にビザを取っておいた方が楽ですね。

ビザ取得にはビザ代行会社でとるのが便利です。私も使っているビザ代行会社をご紹介します。
「ドングリツアー」 HP:http://www.donguri-tour.co.jp/China/

<日本から持ってってよかった便利グッズ>

□カメラ
□携帯バッテリー
□レンタルWi-Fi
□耳栓
□アイマスク
□ポケットティッシュ
□ウェットティッシュ
□日本のチョコレート
□下痢止め薬(おなかをこわしたときに)

カメラ
これは完全に好みの問題ですが、個人的に写真が好きなので持って行って良かったな~と思いました。今では性能のいいカメラの付いた携帯がたくさんあるので、携帯でも満足という方も多いと思います。でもやっぱりカメラで撮ったものは携帯には出せない美しさがありますし、携帯をカメラとして使っていると電池の消耗が早くていざという時に使えない!なんてことにもなります。なのでカメラ。これは完全に好みですけどね。

・携帯バッテリー
外でインターネットを見ながら移動していたり、携帯で写真やムービーをとると電池がどんどんなくなっていきますよね。そんな時に携帯バッテリーを持っているととっても便利。電池がなくなるかも~と心配しながらけちけち使うという変な気疲れをしなくてよくなるので、旅行を楽しむために思い切って持っていくことをおすすめします。

・レンタルWi-Fi
西安旅行に欠かせないのがネット環境です。道が分からなくなって地図を見たり、おいしいレストランを探したり、綺麗な景色やおいしいものをSNSに載せたり、日本の友人と連絡したりなどなど、ネットがあるといろんなことができるので便利です。

もちろんホテルには大体無料の無線Wi-Fiがありますし、ケンタッキーやマック、スタバでもWi-Fiが無料で使えます。でもその安定感のなさときたら((+_+))ほんとに必要な時につながらなかったり、ネットの速度が遅くて泣けちゃったりします。そんな時に自分で携帯式のWi-Fiを持っていれば、いざという時に使えてとっても便利。いつでもネットが使えるので旅行で感じた感動をリアルタイムで友達や家族に伝えることもできますよ。

西安旅行におすすめのレンタルWi-Fiは「海外専用グローバルWiFi

・耳栓・アイマスクは飛行機に乗ったり、列車に乗ったりするときにあってよかったと思いましたね。少しでもリラックスできる雰囲気を作るのはだいじだと思います。耳栓は特に夜行の寝台列車に乗るとき、隣にいびきのうるさいおじさんが乗ることがあるので、快適な睡眠をするには欠かせないものだと思います。でもあまりずっとつけていると駅に着いた時のアナウンスを聞き逃してしまったりするので、注意が必要ですけどね。

西安旅行におすすめアイマスクはこちらから

・ポケットティッシュは中国にもあります。でも中国のティッシュは基本固めです。「鼻セレブ」に代表されるような肌触りにやさしいティッシュはないので、持っててよかったと思いました。ウェットティッシュも中国にありますが、薬品が強かったりしてお肌に合わない人もいると思います。日本から日ごろ使っているヤツをもって来ると安心できますね。

・日本のチョコレートは癒しです。中国はチョコレートが特にまずい!外国産のものもありますが、異常に高く感じてなかなか手が出ません。(ぺキチン個人の感覚ですが、、)気持ちがちょっと疲れた時に日本のチョコを食べると元気がすごい出ますよ。長期で中国に滞在するとそれをひしひしと感じます。

下痢止めはほぼ必須です。おなかが丈夫だと自信のある方々、こわしてもがっかりしないでください。中国にはおなかはこわして当たり前、という感覚で来た方がいいと思います。

いざ必要になったり、足りなくなったら現地でさくっと買えるもの

□傘
□ティッシュ
□ウェットティッシュ

雨が降り出すと、どっから湧いて出たの!?というくらいそこらじゅうでを売り出します。一つ10元(約160円)から買えます。西安は特に雨の日が少なくて9、10月以外はあまり雨が降りません。なのでもし降ったら現地で買う、という感じでもいいと思います。

<持ってったけど要らなかったもの>

□変圧器
□コンセント変換アダプタ―

・変圧器が必要かどうかは人それぞれかと思いますが、短期の旅行だとあまり必要ないと思います。お気に入りのドライヤーをもし持ってきたかったら必要かなと思います。でもドライヤーは必要な変圧器が特殊なので注意してドライヤー対応のものを購入してください。間違えて使うと壊れてしまうので。

・コンセントは基本的に日本と同じ形状のものが使えますので、変換アダプターはいりませんでした。

※気づいたものがあったら随時追加していきます

まとめ

個人旅行ではとくに荷物を少なめにしたいですよね。

現地に行ってからお土産を買う方も多いと思うので、そのことも考えてかばんの中身には余裕をもって荷物を準備しましょう。

スポンサーリンク
関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする