西安旅行おすすめのお土産!スーパーで買えるおみやげベスト7!

西安観光の楽しみの一つはお土産選びですね。

友人や家族の喜ぶ顔を想像しながら楽しくお土産探しをしたいものです。

でも、はっきり言って、、、中国の物ってあんまり喜ばれないし。。。
特に食べ物を適当に選んでお土産に買っていくと、

「うわっまずっ、ナニコレ?いやがらせ?」

なんて誤解されちゃうのも残念です。

そこで西安在住のぺキチンがお土産に買って行っても喜ばれること間違いなし!(かどうかはわかりません。70%くらいの確立かも)な感じのものを紹介します。

目的別に、

「西安の味をおすそ分けする」

「日本で買うと高いけど、西安では安いもの」

に分けてご紹介します。

実際に私が友達や家族に買っていって喜ばれたものや、食べておいしかったものばかりですので参考にしてください。

スポンサーリンク

①「西安の味を日本のみんなにおすそわけしたい!」

#1「インスタント凉皮(りゃんぴー)」

IMG_6845.JPG

西安名物料理の一つ「凉皮(りゃんぴー)」がインスタントになりました!というもの。

いままでもありましたがどれもまずくて食べれたものではありませんでした。

でも、ついに、ついにおいしいものが出たんです!

ほかのものと比べるとちょっと高めなんですが、これを買う価値はあります。

独特の歯ごたえのするモチモチの麺を、辛めの特製ダレにつけてどうぞ。

香り高い中国酢の酸味と唐辛子のピリリとした辛さ、これはまさに「ザ・西安!」という味です。

西安の名物料理「凉皮(りゃんぴー)」をぜひ日本の皆様にも!

#2「カップラーメン」

スーパーにはカップラーメンがいっぱいあります。

でも適当に選ぶとものすごく辛いだけだったり、ほんとにまずかったりしますので要注意。

私ぺキチンも大のカップラーメン好きでいろんなラーメンを食してきました。しかし、何度期待を裏切られたことか、、、、OTL

そんななかでぺキチンが厳選した日本人でもおいしく感じるインスタントラーメンはこちらの2つ。

IMG_6850.JPG

鲜虾鱼板面 4元(約60円)

エビの香りが日本人にもうけそうなシーフードヌードルです。

海鮮のだしがおいしくて、一切辛くありません。辛いのが苦手な人にはこれで間違いなし!

IMG_6851.JPG

麻辣牛肉拌面 5元(約80円)

いわゆる汁なし担々麺です。

最近は日本でも「油まぜそば」なんて似たようなものがいっぱいありますけど、あんな感じです。

これはガツン!と刺激のある味なので、そういうのが好きな人にはぜひおすすめ!もちろんビールにもよく合いますよ。

#3「火鍋の調味料」

西安旅行に行ったらどこで食事をする予定ですか?

餃子のお店「德发长」や北京ダックのお店、などに行く人が多いかもしれません。

でもそれと同じくらい有名な火鍋のお店が「海底捞」です。

中国全土にあるチェーン店ですが、西安で行かれる人も多いと思います。

もし海底捞のあの味が気に入ったら、お土産はこれで決まり!

IMG_6849.JPG

海底捞 火鍋の素 14.5元(250円ほど)

西安のスーパーで火鍋の素を買って帰って日本の皆様にもおすそ分けしてあげてください。

辛いのが苦手なら辛くない「海鮮味」や「キノコ味」もありますのでぜひどうぞ!

火鍋の素はいっぱいありますが、他のを挑戦すると大体失敗することが多いので、「海底捞」のものを買うようにしてください。

つくり方はいたって簡単。

お湯に、この素を入れるだけです。

あんまりたくさん入れると辛すぎてしますかもしれませんので入れすぎにはご注意ください。

にんにくのすりおろし、ゴマペースト、オイスターソース、ゴマ油をまぜた「付けだれ」を作れば完璧です。

#4「黄飞红(ホアンフェイホン)」

IMG_6671.JPG

私ぺキチンが個人的にビールの最高のおつまみとしてお気に入りなのが、この「黄飞红」。

日本にはない山椒の独特の香りとしびれる辛さが特徴のスパイシーなピーナッツです。

じつは友達の実家のお母さんもこちらに遊びに来た時にこれを食べてドはまりして毎回これをお土産にてほしいというらしいです。

日本人にも合うことは確証済みです。

実際に食べてみました。こちらをご覧ください。
ビールのつまみに最高!!スパイシーに香る激うまピーナッツ「黄飞红(ほあんふぇいほん)」

目的②日本で買うと高いのに西安では安い!

#5「クルミ」

日本でクルミというと、スーパーのお菓子作りコーナーでちっちゃい袋入りで売っているイメージではないでしょうか?

そしてちっちゃい袋なのに高い!

しかし、ここ西安を含む陝西省はクルミの大産地。

いたるところに路上でクルミが売っていて、家で殻を割って食べるのが普通です。そして食べてみるとこれがまた香ばしくておいしいんですよ!

そんなクルミをぜひ日本の皆様にも食べてほしい!と思うならクルミがおすすめです。

IMG_6844.JPG

薄皮核桃 500グラム 34.5元(約560円)

このクルミはいたるところで売られていて、「イスラム街」などでも買えます。でもそういうところで買うと普通のビニール袋に入れてくれるだけで密封されてないので保存がききません。

すぐに日本に帰ってあげるならいいですが、時間がたつとだんだん酸化してきて油臭くなってしまいます。

でもスーパーマーケットに行くと真空パックに入れて売られていて、長く保存がききます。

これなら安心して持って帰れるので、お土産としておすすめなんです。

#6「ナツメ」

中国ではこんなことわざがあります。「一日食三枣,终日不显老」。

これは「1日3個ナツメを食べると老化しない」という意味です。

老化防止に効果があるとして古くから用いられてきたのがこのナツメです。

日本でも乾燥したナツメが売られていたり、サムゲタンなどの薬膳料理に入っていたりするので、健康に気を付けている方はご存知だと思います。

でもこのナツメ、日本で買うと高いですよね。

それがここ西安のスーパーでお安く手に入っちゃうんですよ。

いろいろ種類がたくさんあるので迷ってしまいそうですが、店員さんに聞くとおすすめを教えてくれました。

IMG_6842.JPG

ナツメには等級があって、1等級を選ぶといいそう。

IMG_6843.JPG

栄養や、味や香りが全然違うそうですね。

買う時は等級の表記に注意して選んでみてください。ナツメは西安人にもお土産として大人気です。

ここでは1袋39元で売られていました。日本円にして600円ほどです。安いですよね~。

#7「漢方」

漢方の本場といったら中国です。

日本でよくあるのが、高麗人参とか、乾燥したでっかいキノコとか、白いキクラゲとか、クコの実なんかもそうなんですかね。

やたら高い値段で売ってますよね。詐欺じゃないかと思うくらい。

でもこちらでは日本の半額以下で買えたりもします。

ピンからキリまでありますのでご自分の目で確かめてみてください。

IMG_6847.JPG

IMG_6848.JPG

私はあまり漢方には詳しくないのでいろいろ言えませんが、日本の知人に頼まれてお土産として買っていくことはあります。

まとめ

いかがでしょうか?

「西安のスーパーで買えるおすすめのお土産ベスト7!」をご紹介しました。

1.インスタントリャンピー
2.カップラーメン
3.火鍋の元
4.黄飞红味付きピーナッツ
5.クルミ
6.ナツメ
7.漢方

でした!

どれも私が実際に食べたり、お土産として喜ばれたものばかリです。

実際、100%の人に喜んでもらえるかどうかは自信ないですが、これを参考にお土産を選んでみてください。

皆さんの西安旅行が素敵なものになりますように。

スポンサーリンク
関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする