西安から成都へ移動する方法比較!おすすめは高速鉄道です。

出典:タダピク

中国一の歴史ある町「西安」。

四川料理とパンダで有名な「成都」。

距離もそんなに離れてないしどうせならいっしょに行っちゃおう!という人は多いと思います。

そこでこの記事では

西安⇔成都間の移動はどんな方法があるのか

それぞれの方法にはどんなメリットデメリットがあるのか

西安在住の日本人である私ぺキチンが分かりやすくご紹介しますので、ご覧ください。

スポンサーリンク

西安⇔成都の移動方法比較

西安⇔成都の移動の方法は3つ

飛行機・普通の鉄道・新幹線です。

値段と所要時間を表にまとめたのでご覧ください。

西安⇔成都の移動方法比較表
移動手段 値段 所要時間
飛行機 450元くらい~ 1時間35分
高速鉄道 263元~ 約4時間弱
普通列車 128元~ 約12時間

飛行機

移動時間が一番短いのが飛行機です。値段もそれなりです。時期によって値段が変わるので、タイミングによってはもっと安くなることもあるかもしれません。

でも実際行くとなると個人的にはあまりお勧めしません。

飛行場って結構市内から離れているので行くのに時間がかかりますし、飛行機も乗ったり降りたりに時間がかりますよね。でも列車だったら駅も比較的市内から近いし乗るのもすぐです。なので、トータルで考えると所要時間は高速鉄道とあんまり変わらなくなる感じを受けます。

それなら高速鉄道の方がいいかな、と思います。

高速鉄道

値段と時間のバランスがいい移動手段です。そして私も乗ったことありますが、高速鉄道は日本の新幹線にほんと似ていて、とても乗り心地がいいですよ。

あんまり揺れないですし、座席の前も結構広々として足も延ばせます。外の景色を楽しんだり携帯で遊んでたら4時間なんて結構あっという間です。

唯一のリスクとしては、西安と成都の間は山脈があって、道中はけっこうトンネルが多いってことですね。外の景色を楽しむことはできますが、トンネルの中に入って暗闇の時間も多いです。

普通列車

時間に余裕があって、景色の変化をゆっくり楽しみたい人には普通列車がお勧めで。普通列車に乗ってくる人は田舎の人が多く、純粋でおしゃべり好きな方が多いです。ガチな地元の人との交流ができて、コアな中国を楽しみたい方にはおすすめ。値段も安いですしね。

でも注意点が2つ。普通列車128元というのは座席に座るときの値段です。

12時間かかるのに座席にずっと座ってるのって大丈夫ですか?日本ではあまりそういう経験がないので結構つらい人も多いです。私はけっこう慣れましたが。なので時間が長い列車に乗るときは寝台車両を選ぶのがおすすめ。

せまいですがゴロンと横になれるので楽ですし、飽きたら寝ちゃえばすぐ着きます。でも寝台は値段が上がって230元ほど高速鉄道とさほど変わらなくなっちゃいますね。

さらに列車によっては、日本から行く人はちょっとびっくりするほどトイレが汚かったりします。

そういうのも含めて楽しめる人なら、列車はおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

西安⇔成都間の移動手段を比較してみました。

・効率よく楽しみたい方は「高速鉄道」

・時間に余裕があったり、移動費を安く済ませたい方は「普通列車」がおすすめです。

・中国の列車はこわい!という方は「飛行機」

を選ぶといいと思います。

西安も成都も魅力がいっぱいの都市ですので、めいいっぱい楽しまれてください。

もし列車を予約するなら日本で唯一中国の飛行機・列車・ホテルをまとめて予約できる「Trip.com」が便利ですよ。こちらから飛べますのでご覧ください。↓
中華圏の人気ホテルが安い!Trip.com

スポンサーリンク
関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする