#10 レンタルサーバー契約とドメインを取得しよう!5つの注意点とは、、、

さて、セルフバッグで稼いだお金を使って何をするか?

パチンコに行って増やす!

ではなく、今後のアフィリエイトのための投資をするのが一番賢い方法です。

そこで、このステップでは、少し前に作った無料のブログとは別の、稼ぐために作る本サイトを作る準備を進めたいと思います。

その準備に必要なのが、レンタルサーバーの契約と、ドメイン取得です。

無料ブログサービスで作ったブログは、無料ブログサービス(シーサーブログなど)の店舗の一角にスペースをお借りしていた、という感じでした。

しかし、レンタルサーバーと独自ドメインの取得、これはネット上でのあなた専用の店舗(サーバー)をレンタルしその住所(ドメイン)を決める作業になります。
※レンタルサーバーとドメインとは何ぞや?についてはもうご存知だと思いますので詳しい説明は省きますね。

自分の店舗を持てるってなんかワクワクしませんか?

ではこれからレンタルサーバーとドメインの取得していただきたいのですが、その前に5つの注意点があるのでお読みください。

もし、全部知ってるよ!ってことであれば最後の申し込みに進んじゃってもいいですよ。

※このステップでは有料のサーバーとドメイン購入でクレジットカードを使う必要があります。もしこれまでクレジットカードを作ったことがなくて、セルフバッグで作ったカードが届いていない場合はそのカードの到着を待ってください。

その場合はカードが届くまではこのステップは保留にしておいて、無料ブログの記事をどんどん増やしていってください。目標は1日1記事です。とにかく今は毎日文章を書くことに慣れていきましょう!

目次

①なぜ今サーバーとドメインを契約するのか

なぜこの段階でサーバーとドメインを契約するのかと思われたかもしれません。

無料のブログも作ったばっかりでまだ記事もそんなにたまってないし、本格的にサイトを作るときに契約すればいいんじゃないの?と思われるのもごもっともです。

でもそれにはちゃんとした理由があるんです。

それは、ドメインは古ければ古いほどパワーが強くなり検索の上位表示がされやすくなる、ということが証明されているということ。

これはSEOの概念で「ドメインパワー」という言葉があるのですが、ドメインを取得してサイトを作ってから時間がたてばたつほどそのサイトはパワーを蓄えることができます。

なので、早い段階でドメインを取得し、ワードプレスをダウンロードするところまでしておけば、ほおっておくだけでサイトが力を蓄えていけるわけです。

なので無料ブログである程度記事を書いた後で、いざ本サイトを書き始めたときには、すでにパワーがついた状態出始めることができる、ということになるんですね。

この事実を知らないライバルとはすでにスタートの時点でリードすることができるのです。

という理由があって、早めのドメイン取得とサーバー契約をおすすめしているんですよ。

でも、一口にレンタルサーバーとかドメインと言ってもいろいろあるので、どこにすればいいのか迷ってしまいますよね。

では次の部分をご覧ください。

②おすすめのサーバーとドメイン

レンタルサーバーはいろいろあるのですが、本サイトでは

レンタルサーバーは「エックスサーバー」
ドメインの取得は「ムームードメイン」

をおすすめしています。

エックスサーバーでは、「サーバーをレンタルしたらドメインを1個プレゼント!」というキャンペーンをよくやっています。なのでぜひこれを利用してサーバーをレンタルし、ドメインまでゲットしちゃってください。こんな感じでやってます。

もしやっていなかったらムームードメインで取得してください。
なぜエックスサーバーなのか?

ではなぜあえてエックスサーバーなのか?
他にもいろいろあるじゃないか?

と思われたかもしれませんが、これにも理由があります。

答えはシンプル。

エックスサーバーは何といっても使っている人が多いから!

「自分は少数派が好きなんで~」

とかいう一匹オオカミタイプのあなた、ちょっと考えてみてください。

使っている人が多いといいことがあります。

もしエックスサーバーの設定の仕方とかでなにか分からないことがあると、その解決方法についてGoogleで調べますよね。

例えば、サーバー申し込みの方法を調べたかったら「エックスサーバー 契約 方法」とかを入力してみます。すると、契約方法を分かりやすく説明してくれている記事がいっぱい出てくるんです。こんな感じで、、、

そう、使っている人が多いほどこういう「使ってみました!」系の記事もたくさんあるんですね。

これがもしちょっとマイナーなサーバーだと、こういう記事を見つけるのはなかなか難しいです。同じことをしたくてもサーバーによって操作の方法は違ってくるし、大変です。

ましてや自分で解決方法を編み出すなんてことは初心者の方には無理ですよね。

なので、

大勢の人が使っていて使い方や問題の解決法をいっぱい説明してくれている「エックスサーバー」をまずは使ってみる!

というのをおすすめしています。

いろいろ慣れてきて、サーバーに関する知識も増えてき、次にまた新しいサイトを別のサーバーで作りたいと思ったらご自由にしてください。

とりあえず今は「エックスサーバー」にしときましょう。

③エックスサーバーのお勧めプランは「X10」

エックスサーバーの中にもプランがいくつかあって主なものには

「X10」「X20」「X30」があります。

費用と性能のバランスを考慮するとおすすめはベーシックプランの「X10」で十分です。

そして「X10」でも料金の払い方で値段が若干違ってきます。

こんな感じに。

とりあえず最初は12か月にしてください。

それはなぜか

・3か月や6か月に比べて値段が安くなる
・1年はアフィリエイトを頑張るぞ、という自分へプレッシャーを与えられる
・アフィリエイトで稼げるかどうかは1年という目安がある

こんな理由があります。

アフィリエイトって向いてる人と、本当に向いてない人がいて、どれだけ長くやっても稼げない人もいます。

それは

・途中で投げ出しちゃう人
・他の人に情報を伝えることが極端に苦手な人
・言われたことをそのままやる、という最低限のことができない人

などです。こういう人はいくら頑張っても稼げるようにはなりません。

だから「まず1年間はやってみる」と自分に枷をかける、さらにアフィリエイトで稼げるのか適性を見る

ということで1年間は頑張ってみましょう。

そのためにもお金をここで今後1年間のサーバーレンタルをしておくことが役立つというわけです。

まだ初めてもないのに16200円もはらうの?と気が引けるかもしれません。

でも考えてみてください。

あなたが前回のステップ9の「セルフバッグ」で稼いだのは何のためだったでしょうか?

そう、このサイトの準備に投資するためです。

(もしまだ稼いでない方は、ぜひもう一度ステップ9に戻ってがんばってください。)

もし前回3万円稼げたとしたら、その中の半分くらいですよね。これくらいのお金をサーバーに使う価値は十分あります。ここでけちる必要はありませんよ。

でもやっぱりちょっと高いな~と思われる方に、すこしでもお得にサーバーレンタルできる方法をご紹介しましょう。

④サーバーを3か月弱無料で使う方法とは?

ある方法を使えば、月1000円くらいの「エックスサーバー」を3か月分ほど無料でレンタル出来ちゃうんです。

その方法とは、前回のステップで軍資金を集めるためにやった「セルフバック」経由で契約するということです。

セルフバックの画面に行ってから「エックスサーバー」と検索してみてください。

今(2018年2月)ならこんな感じ

ココ経由でレンタルするだけで2858円をゲットできます!

エックスサーバーの「S10」プランを12か月払いだと一月1000円でしたので、3か月弱分ですよね。

ぜひ「セルフバック」を有効活用してください。

⑤失敗しないドメインの決め方

次は失敗しないドメインの決め方も説明しておきます。

ドメインとはネット上でのあなたのお店の住所、という感じですね。

このサイトURLは「http://chingu-affili.site/」ですが、

http://〇〇〇.△△△/

このピンクの部分を自分で決めることができます。

○○○の部分は自由に決めれて、△△△の部分はいくつかの選択肢から選べます。

まずは△△△の部分について

△△△の部分はいくつかの種類が選べます。有名所で言うと「.com」「.org」「.co.jp」ですね。

でももし「エックスサーバー」のドメインプレゼントキャンペーンで取得しようと思うと取得できるドメインが指定されていますので、その中から選んでください。

例えば今のキャンペーンだと

「.com」「.net」「.biz」「.info」の中から選べる!とあるのでその中から選ぶことになります。

とりあえずこの中であれば一番メジャーな「.com」を選べば間違いないと思います。どのドメインを選んでもパワーとかが強いとかそんな違いはないですので、あとは好みですね。

○○○の部分について

ココは自由なのでいろいろ迷ってしまうんですが、とりあえず自分のハンドルネームにしておくと無難です。

もし今すでに本サイトをどういうサイトにするかイメージが固まっている人はそれに関係する名前にすることができますが、そうなっていない人は、どういうジャンルになってもいいようにしておくといいです。

なのでもし自分のハンドルネームが「イルカ」だとしたら「iruka.com」なんてドメインにしておけば、後からどんなジャンルのサイトにしても大丈夫ですよね。

逆にいまアフィリエイトに関するサイトにしようと思っていて「iruka-affili.com」とドメインを取得した後で、やっぱり化粧品についてのサイトを作りたい!って気が変わった時にそのままのドメインを使っているとなんか変ですよね。

まあ、だめというわけではないですが、なんかしっくりきません。

ということで、今の時点で内容が決まってない人は、「ハンドルネーム.com」をおすすめします。

サーバー契約とドメイン取得にレッツゴー!

ではさっそくサーバー契約とドメイン取得をしていただきましょう!

これからやることは、

①A8.netに飛んでセルフバックでエックスサーバーを検索
②エックスサーバーの「X10」プランを契約
③ドメインプレゼントキャンペーンを利用してドメインを取得
④ドメインがやってなかったらムームードメインにてドメイン取得↓

です。

クレジットカード情報の入力とかもあるのでちょっとめんどくさい作業ですが、がんばってください。では、とりあえず「A8.net」に行ってらっしゃい!

エックスサーバー新規申し込み手順はこちら
キャンペーンドメイン取得の手順はこちら

レンタルサーバーとドメインの取得はできましたか?お疲れさまでした。

でもこの時点ではまだサイトができていませんので、パワーを蓄えることができません。

では次のステップに移ってください。

ステップ11「ドメインをサーバーにセットし、ワードプレスをインストール」です。


目次に戻る

スポンサーリンク
関連記事

関連記事


↓ポチっと応援くれるとまた頑張れます
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする